Low Table ローテーブル

ローテーブル1
ローテーブル2

入口から一番奥のローテーブル&チェアコーナー。
ゆったり座れるラウンジチェアは、アイアンパイプを用いて作られていて、
重くなりがちな奥の空間の空気をやわらげ、ゆっくりと時間が流れるような感覚が得られます。


【ラウンジテーブル】
フィンランドで、大規模に商業植林される白樺。
フィンランドの森林は1本の伐採につき3~6本の植林が義務付けられ、
北欧の自然に優しい姿勢を学ぶ素材。その美しい木目から北欧デザイン家具などに利用され、
TAJIMA COFFEEのラウンジで北欧の自然を間接的に感じれます。
【ラウンジチェア】
アイアンパイプの曲げ加工が美しい、オリジナルのラウンジチェア。
ラウンジソファに座りながら、食事ができる、絶妙な高さのソファです。
周りの木製品と異なる素材感も楽しめます。
【ディスプレー棚】
天井の高さを活かし可動棚を配したディスプレー棚。
質感のあるホワイトオークと機能的なMDFを組み合わせ、軽さと重さのギャップを調和させたデザイン。
棚の配置、扉の仕様、置物を主役にし、季節やイベントごとにディスプレーを楽しめます。
copyrights tajimacoffee 2013