ANGLER'S VOICEアングラーズ ボイス

SALT LURE FISHING

Interview with

Miho Akimaru

お気に入りは、天候に関係なく
オールマイティに使える色

雑誌取材やテレビの撮影など、全国各地のフィールドを様々な釣りで活躍する秋丸さん。
現場で感じる偏光グラス選びの重要性と、女性アングラーならではの意見を語ってもらった。

秋丸さんが実感する偏光グラスの重要性は?
海での釣りは水中の情報が見えないと成り立たないシチュエーションも多くて、偏光グラスは当たり前という感じになっています。まぶしさや紫外線から目を守る役割もありますし、なにより釣果を得るには欠かせない道具の1つですね。
お気に入りのサングラスを教えてください。
現在はタレックスとダイワのコラボレーションモデルTLXシリーズの006を愛用しています。デザインや掛け心地はもちろんだけど、見え方に不満が全然ないですね。以前、使ってた偏光グラスは水中が確かに見えるけど、なんか透明感が無いというか…。それと波立つと急に反射光がギラギラして気になることが多かったです。このTLX006を使うようになって、疲れ具合や見え方にも違いがあるんだなって思いましたね。
実釣で感じた見え方の違いについて教えてください。
たとえば、ヒラマサ狙いのキャスティングで魚を誘い出すシーンでは、チェイスが見えるか見えないかが本当に大切なんですね。チェイスを気づかずに、そのままルアーアクションさせていたら、食わせる確率が一気に落ちてしまいます。あと、波が荒い状況でも、このサングラスならある程度、魚影や微妙な変化が情報として見えるんです。レンズ性能はバイトチャンスを確実に左右するんだなって最近、特に感じています。今までのサングラスなら、多分わからないだろうなっていう微妙なチェイスはよくありますよ。
愛用しているレンズカラーはどれですか?
私がよく使うのはトゥルービュースポーツというレンズカラー。晴れや曇り関係無くオールマイティに使える色かなって思っています。暗めのレンズカラーは雨や曇りだと見えにくいかと思われがちですが、トゥルービュースポーツにそういったことは全然感じたことがないですね。夕方でも、かけてた方がよく見えるんですよ。なので、朝マズメから日中、夕マズメの夜になるギリギリまで使ってますね。あと、海での釣りはもちろんですけど、渓流でのテンカラやフライフィッシングで使ったとき、目印や魚影の見やすさに感動したのを覚えています。
フレーム選びのポイントはありますか?
私自身、今まで男性用をちょっと無理してかけてたんですけど、TLX006は女性の顔にあわせて作られているので、つけた時からピタッとくるフィット感がありました。あと、やや大きめの設計で頬まで紫外線をカバーしてくれるのもありがたいです。
いくらデザインが気に入ってても、かけたときに頬骨に当たるとストレスになるし、女性は化粧が落ちるのも気になるんですよね。なので、そのあたりを含めて購入前に掛けてみてチェックしたほうがいいと思います。釣り具と一緒で、良いものを買うとそれだけ大事にするし、釣りをしてる上での快適さが全然違うので、後のことを考えるならデザインだけで選ぶより、掛け心地や見え方で選ぶほうがいいのかなって思いますね。
今後の目標があれば教えてください。
目標は大きく2つあって、1つはまだ釣っていない魚をどんどん釣っていくこと。まだまだ釣っていない魚がたくさんいるので、日本中や世界中で、大きさに関係なくいろいろな魚に会いたいです。そんな限られた時間のなかで確立を上げるには、どこにいっても水中の状況を知ることは絶対に必要なので、偏光グラスはやはり重要ですよね。
もう1つは、釣りの楽しさをどんどん広めていって、女性アングラーを増やすこと。自分のできるところから釣りの楽しさを広めていって、釣りが男性の趣味という壁を早く取り払いたいなと思っています。すぐには無理かもしれないけど、自分がおばあちゃんになったときに、半々くらいの比率で釣りをする女性が増えたらいいなって思っています。

秋丸 美帆 あきまる・みほ

雑誌やテレビで活躍し、みっぴの愛称で親しまれる本格派女性アングラー。エサ釣りからルアー、海水から淡水まで、幅広い釣りに挑戦しながら日々、全国を飛び回る。

彼女の愛用するTALEXレンズ搭載サングラス DAIWA TLX006の詳しい情報はこちら

PROSHOP&SHOWROOM TALEX

TALEX直営店

詳しく見る

PROSHOP

全国のPROSHOP

詳しく見る

AFTER CARE

アフターケア

詳しく見る