ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

製品保証

“ザ・レンズTALEX”の製品保証

あなたの大切なレンズを、
私たちTALEXは、1年間無料保証します。

認定プロショップ(眼鏡屋さん)でお買上げの全てのレンズに、それぞれ異なる番号が記載された保証書がついています。
これは、製品ごとのロット管理を可能にし、万一あなたの『ザ・レンズTALEX』に不都合が生じた場合、
早急な対応をさせて頂けるための番号です。いつでもお気軽にお問合せください。

2つの製品保証

「ザ・レンズTALEX」にはお買上げ日より1年間、2つの製品保証がついています。

「無料交換」保証について

保証期間
お買い上げ日より1年間
保証方法
レンズの無料交換(同一レンズのみ)
保証基準
取り扱い説明に準ずる使用において、保証期間内に発生したレンズ不良や損傷についての不良
(例)レンズのコート剥げ・偏光膜の剥離、劣化等。
保証条件
認定プロショップ(眼鏡屋さん)にてお買い求めいただいた「ザ・レンズTALEX」に対する保証

本保証書付きでレンズを弊社に郵送、又はお買い求めの認定プロショップ(眼鏡屋さん)へお持ちいただいた後、
弊社にて劣化レンズの状態や原因を確認・再作手配・販売店にてレンズ交換。

※弊社への送料はお客様又は、販売店様にてご負担ください。
※保証期間内でも、以下の場合は有料となります。

取り扱いの注意を無視した使用により発生したレンズの劣化/レンズ表面の傷つき/違うカラーへの交換希望/違うフレームへのお取替え希望/本保証書の掲示が無い場合 又は、記入もれや字句を書き換えられた場合/紛失の場合/火災や地震など、天災が原因で破損が生じた場合/故意、過失(不注意)などによる損傷

「半額交換」保証について

サービス期間
お買い上げ日より1年間
サービス基準
サングラスを踏む、落とす等による使用中の傷、高温の場所での放置(夏場の車中放置やサウナや温泉での使用等)による変色、劣化、コートクラック、水がついたままの放置による偏光膜の剥離等、お客様の不注意によるレンズの損傷
サービス条件
同色の同レンズに限り1回のみ

※サービス期間でも以下の場合は対象外になります。

違うカラーへの交換希望/紛失の場合/違うフレームへの交換希望/火災や地震など、天災が原因で破損が生じた場合

“ザ・レンズTALEX”のお手入れ

お手入れ
  • 砂埃等がついた際は、軽く水洗いをしてから(お湯は決してお使いにならないでください)
    必ず直ぐに柔らかい布等で水分を拭き取ってください。
  • 洗浄後の水滴や雨、雪などでレンズを濡れたまま放置すると、水垢がついたりしみが残り取れ難くなることがあります。
  • 洗浄は、必ずメガネレンズ専用クリーナー又は水、中性洗剤(台所用等)をご使用ください。
    アルカリ性、酸性洗剤はレンズのコーティングを劣化させます。
    (化粧石鹸、ボディソープ、窓ガラスクリーナー、コンタクトレンズ洗浄剤、アルカリイオン水、温泉、入浴剤等はコート剥げの原因となりますのでお使いにならないでください。)
定期点検

メガネはレンズ、フレームとも経年変化により、素材が劣化したり変色することがあります。
特に、プラスチックレンズは収縮、変色などが起こる場合がありますので1年に1度は販売店での定期点検をお勧めします。

“ザ・レンズTALEX”の
お取り扱い上のご注意

いつまでも「ザ・レンズTALEX」をお楽しみいただくために。

「ザ・レンズTALEX」は、全製作工程の60%以上を手作りするなど、私たちTALEX 社が心をこめてつくりました。
これからご愛用になるあなたにも、このレンズを大切に取扱っていただければ幸いです。

水の中へ長時間浸け置きをしないでください

偏光レンズの間に挟み込まれている偏光膜は大変デリケートにできております。
長時間水の中へ放置することにより、偏光膜に水が侵入し、レンズ周辺が変色、劣化、剥離する恐れがありますので、お気を付けください。見え方に悪影響を及ぼすとともに、膜の剥離の原因となります。

レンズに水がついた場合はすぐに拭き取って、よく乾かしてください。
サングラス枠の溝に水滴が溜まったままケースに密封すると、レンズを蒸らしてしまう恐れがあります。

高温の場所に長時間放置しないでください

高温(60℃以上)にさらされたり、急激な温度差は、レンズ表面のコーティング膜のひび割れや偏光膜の劣化、フレームの変形の原因となります。
炎天下の車内への放置やサウナ・温泉でのご使用、熱や高温風のかかる場所での作業用としてのご使用はお避けください。

無料保証対象外マークについて
上記のマーク表示がある項目に該当する破損等は、保証期間内であっても無料保証対象外となります。
注意事項をご確認のうえ、正しくご使用頂きますようお願いいたします。

車のフロントガラスについて

フロントガラスに強化ガラスが使用されている日本車(1987 年以前の型)の場合、
偏光サングラスを使用すると強化ガラスの歪み(虹色の油の浮いたような見え方)が見える場合があり、運転には不適当です。

  • 現在は条例により、フロントガラスには合わせガラスの使用が定められており、運転時の使用に支障はありません。但し、サイドやリアウインドーには強化ガラスが使用されている場合があります。
  • オートバイ等でご利用のヘルメットシールドも素材によっては歪んで見える場合がありますのでご注意ください。
液晶表示画面について

偏光サングラスをかけて偏光板を使用した液晶表示画面を見ると、機種や見る角度により暗くなったり、歪んで見えることがありますのでご注意ください。

<偏光板を使用した液晶表示画面の例>
携帯電話の文字表示画面、車のナビゲーション画面、乗り物の計器類、ワープロの液晶画面、液晶テレビ、デジタル腕時計等

その他サングラス使用上のご注意
  • 衝撃にご注意ください:強い衝撃を受けると割れて、破片で眼や顔を負傷することがあります。
  • 太陽や強い光を直視しないでください:レンズの濃淡に関係なく、眼を痛めるおそれがあります。
    ☆本サングラスは、衝撃や溶接、レーザー、X線などから目を守るための保護機能や特殊作業機能を有するものではありません。
    ☆本サングラスのUVカット加工は、通常使用の状態での有害な紫外線をカットする程度の加工です。業務用の紫外線保護メガネとしての使用はできません。
  • 運転・操縦などはサングラスに慣れてから行ってください:見え方や使い方に慣れないうちは、距離感が異なり大変危険です。違和感を感じなくなってからご使用ください。
  • キズついたレンズは使用しないでください:キズやシミが原因となって、視力が低下したり、光が乱反射して見にくくなります。
  • 下に向けて置かないでください:レンズ表面を傷つけて、破損するおそれがあります。

TALEXお客様相談室

ザ・レンズTALEX について、お気付きの点がありましたら弊社お客様相談室までお問い合わせください。

〒546-0003 大阪市東住吉区今川5-1-32 Tel : 0120-608-860 受付時間:10:00~17:00
(土・日・祝日を除く)

close
close