ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

TALEXの取り組みTALEXについて

TALEXは目に優しいレンズにこだわり続ける企業として、
その特性を十分に活かした積極的な活動を行い、抗疲労実証を始めとし、
お客様に新たな驚きと感動をお届けしてまいります。

『目の保護と、ドライバーへの的確なアドバイスのために』
ポルシェ スポーツドライビング スクールをサポートしています。

車を巧みにコントロールする技術を磨くとともに、ポルシェ車をより深く理解するトレーニングの場を提供するポルシェ スポーツドライビングスクール。伝統ある、このポルシェ スポーツドライビング スクールとインストラクターの皆様に、サングラスをサポートしています。
レーシングドライバーとして、またポルシェAG公認インストラクターとしてご活躍の皆様ですが、日々トレーニングコースのアスファルトからの強烈な太陽の照り返しにお困りでご相談を受けました。
目の保護と、ドライバーへの的確なアドバイスを目的に、レンズは『ザ・レンズTALEX』、フレームはOZNIS(オズニス)が選ばれました。

  • ポルシェ スポーツドライビング スクール
  • ポルシェ スポーツドライビング スクール
  • ポルシェ スポーツドライビング スクール
  • ポルシェ スポーツドライビング スクール

※写真をクリックすると大きく表示されます。

OZNIS(オズニス)の詳細ページはこちら

長野県女神湖にて氷上運転によるドライビングスクール
2015 iceGUARD 5 & PROSPEC Winter Driving Park に協賛いたしました。

「楽しみながら安全運転テクニックを磨こう!」を合⾔葉に、滑りやすい路面での安全運転テクニックを磨く。
著名なモータージャーナリスト、レーサーをインストラクターに迎え、一般応募から抽選で選ばれた方がドライビングレッスンを受講。
氷上・雪面での実際のレッスンで『ザ・レンズTALEX』をご使用いただきました。

  • 氷上運転によるドライビングスクール
  • 氷上運転によるドライビングスクール
  • 氷上運転によるドライビングスクール
  • 氷上運転によるドライビングスクール

※写真をクリックすると大きく表示されます。

第55次 日本南極地域観測隊 越冬隊(機械担当)をサポート

南極の厳しい自然のなか、昭和基地で観測業務を遂行する隊員(越冬隊(機械担当))の皆様を、『ザ・レンズTALEX』はサポートいたします。
今回、越冬隊(機械担当)の皆様にご提供したサングラスは、三浦雄一郎氏が、エベレスト登頂 トレーニング時に使用しておりましたサングラス フレームを使用。
レンズカラーは、非売品のレンズカラーを含め4色を、天候によって使い分けていただきます。

2013年11月~1年4ケ月 隊員の皆様のご活躍を祈願しております。

  • 感謝状
  • サングラス
  • サングラス

※感謝状をクリックすると大きく表示されます。

工業デザイナー奥山清行氏とCAR GRAPHIC社の50周年を記念した
限定モデルKEN OKUYAMA EYES×TALEX×CAR GRAPHIC
50thアニバーサリー・サングラスに「ザ・レンズTALEX」が採用されました。

  • 限定モデル
  • 限定モデル
  • 限定モデル

2013年3月 2モデル 300本限定販売
コンセプトは、「流行に捉われない、タイムレスなデザイン」・「ドライバーのための機能性」・「日本人の顔に合わせたスタイリッシュさ」の3つに集約されています。

2012年に創刊50周年を迎えた自動車総合誌CAR GRAPHIC。取材を外部ジャーナリスト任せにせず、編集スタッフ自らが世界各地で見て聞いて感じたことを誌面にする、独自のポリシーを保ってきた。彼らの取材ツールとして、欠かせないのが良質なサングラスです。炎天下の日差しから瞳を守ることはもちろん、朝日や夕日、路面やダッシュボードの照り返しで幻惑されることも防がなければなりません。ドライバーと常に行動をともにするモノだから、機能性と信頼性も重要です。「KEN OKUYAMA EYESでは、サングラスを作ってないのですか?」取材の折、CAR GRAPHIC編集長がカーデザイナー、奥山清行氏に投げかけた素朴な疑問からモノづくりは始まりました。乱反射の雑光を防いでくれる偏光レンズで世界的に知られるレンズメーカー、TALEXにより手作りされる偏光レンズと、奥山氏がデザインし、眼鏡の世界的名産地である福井県・鯖江で作られるチタンフレームを組み合わせれば、最強のコンビネーションになるのでは?と考えたのです。一流メーカー同士のコラボレーションをCAR GRAPHICが橋渡しするかたちで、今回のサングラスは商品化されました。

※本製品の生産は終了しております。

大阪市立大学大学院医学研究チームとの共同研究により、
「疲労予防効果が顕著である」と実証されました。

大阪市立大学大学院医学研究チームとの共同研究

近年、職業運転手の運転時における疲労対策が課題となっており、特に夏の運転時には、日中の強い日差しや地面からの照り返しなど、運転手の目は過度な負担のかかる状態に晒されていることから、肉体的にも精神的にも疲労が蓄積されていきます。

紫外線や照り返しなどの“雑光”を取り除く「ザ・レンズTALEX」は大阪市立大学大学院医学研究チームとの共同研究により、「疲労予防効果が顕著である」と実証されました。

Photodermatology, Photoimmunology & Photomedicine 掲載記事(英語)

日本語での研究記事はこちら(MODE OPTIQUE)

運転疲労に対する「ザ・レンズTALEX」の効果について、
大阪市交通局と共同で実証実験を行いました。

ALEXは大阪市並びに公立大学法人大阪市立大学のご協力の下、平成22年8月14日(土)から8月29日(日)までの間、大阪市営バス運転手が「ザ・レンズTALEX」を着用した状態で運転し、運転に伴う疲労軽減の可能性について実証実験を行いました。

これは、下記の内容で、運転手が「ザ・レンズTALEX」を着用した時と非着用時との肉体的・精神的疲労度合いを比較し、その効果について検証することを目的としたものです

(1)実験期間
平成22年8月14日(土)から8月29日(日)まで

(2)対象者
大阪市営バス港営業所内の運転手(40~50歳代 男性)
メガネ(コンタクトレンズ含む)使用者 10名程度

メガネ(コンタクトレンズ含む)不使用者 10名程度
合計 20名程度

(3)実験内容
着用時間は9時から18時までの日照時間内を対象とします。(雨天時は中止します)
対象者には、実験期間中のバス乗車前及び後の2回、自覚的疲労感に関するアンケート調査を実施します。
1週間(連続5日(もしくは6日)勤務)の勤務シフトの中で、最初の2日間は抗疲労レンズを着用していない状態での疲労状況を、その後2日間は着用して疲労度合いの変化を、そして残りの1日(6日勤務の場合は2日)は再び着用していない状態での疲労度合いの変化を調査します。
1週間の勤務シフトを1セットとして、これを2セット実施します。
実験内容及びアンケート結果の集計・分析は、大阪市立大学大学院医学研究科分子病態学 井上正康教授の監修で実施します。

実証実験の考察はこちら

朝日新聞に掲載されました。

大阪市交通局とTALEXが共同で行った実証実験が、新聞記事として掲載されました。

朝日新聞

※画像をクリックして、記事を読むことができます。

日刊工業新聞に掲載されました。

大阪市交通局とTALEXが共同で行った実証実験が、新聞記事として掲載されました。

日刊工業新聞

※画像をクリックして、記事を読むことができます(PDF)。

産経新聞に掲載されました。

「ザ・レンズTALEX」の抗疲労効果、その他取り組みが、新聞記事として掲載されました。

産経新聞

※画像をクリックして、記事を読むことができます。

「ザ・レンズTALEX」は白内障に効果があるのか?
TALEXと金沢医科大学が共同臨床実験を開始しました。

TALEXと金沢医科大学が共同臨床実験

雑光を取り除き、澄み切った視界を生み出す「ザ・レンズTALEX」搭載サングラスが、白内障特有の”眼のかすみ”や”まぶしさ”といった症状に効果があるのか?

TALEXは、今回金沢医科大学と共同臨床実験を開始しました。 近年、紫外線の危険性や高齢化社会に伴う白内障などの目に関する病気が多く取り上げられ、「目の健康」が非常に注目されております。
金沢医科大学眼科学教室は、臨床では白内障などの水晶体疾患については何と年間1千件以上の手術を行っております。

研究に関しては、白内障に関する基礎研究を始めとし、『目』に関する研究を多岐にわたって行っております。
※参考研究例『太陽紫外線の眼部被曝に関する研究』

「ザ・レンズTALEX」は、地面の照り返しや反射光など疲労の原因となる”雑光”をカットするレンズ。
その機能性から、白内障などが原因で室内の光でも苦痛になるお客様から
「TALEXのサングラスをかけてやっと外に出ることができた。」
「バスの乗降階段がハッキリ見えるので、デイサービスに行くのが楽しみになりました。」
など、多くのお喜びの声を全国から頂戴してきました。
(上記お客様の声はあくまで個人の感想です)
しかし、このような感想がたいへん多く、

ザ・レンズTALEX」は、眼のかすみや眩しさの症状がでる
白内障術前・術後の患者様に対し、医学的な観点から見ても効果があるのではないか?と私たちTALEXは思うようになりました


その思いの下、TALEXは目の権威である金沢医科大学 佐々木主任教授に研究を依頼。
臨床実験はまだ始まったばかりですが、結果がわかり次第このページでご報告させていただきます。

金沢医科大学眼科学教室 ホームページ

BMW社の開発するサングラス「BMW EYEWEAR」のSportsとPerformanceに
「ザ・レンズTALEX」が採用されました。

BMW社の開発するサングラス

※ 2010年1月 BMW EYEWEARカタログより抜粋

偏光レンズで“雑光”を排除、クリアな視界を提供
BMWが考えるサングラス用レンズの理想。それは、長時間の運転でも目に疲労を残すことなく、しかも必要な情報は余すところなく目に届けてくれるレンズです。
実は、私たちが日常生活を送る太陽光の下では、目に届く光にはさまざまな“雑光”が含まれています。アスファルトの白く光った照り返しや、風で揺れるたびにテカリを見せる街路樹の葉などが、そういった“雑光”の一例です。ドライビングにおいては、こうした“雑光”が、道路の形状や他車の動き、標識といった情報の視認性を低下させるだけでなく、必要以上に目を疲れさせてしまいます。BMW EYEWEARには、こうした“雑光”を効果的に除去する偏光レンズを採用。 高い視認性で、セーフティ・ドライビングをサポートします。

close
close