ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

ご相談窓口  0120-608-860 9:00-18:00(平日のみ営業)

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU
趣味・スポーツ
アウトドア・レジャー
癒やし・日常
美容・健康
集中・仕事

  • TOP
  • スペシャルコンテンツ
  • 美容・健康

いつも綺麗な女性に
なるための手段とは

あなたは、その美しさを保つ“秘訣”をお持ちですか。
もちろんメイクやファッション、ほどよい運動など気をつかっていることでしょう。
では、目から入る紫外線については?そう、無関心の女性は多いはず。
しみ・しわの原因となる紫外線はもとより、
目から受けるストレスは自律神経をも乱れさせるのです。
目のUV対策ならだんぜんTALEX。知った人から美しく、健康に。
「いつも綺麗なあの女性」として噂されるのは、たゆまぬ美しさがあるからこそです。
高級な美容液やエステサロンよりも先に必要なこと—それはTALEXのレンズをかけること。
つぎに噂されるのは、あなたです。

女性がサングラスをかけるべき「2」つの理由 女性がサングラスをかけるべき「2」つの理由

何が何でも、日焼けしたくない。

老化の約8割は「光」によるもの。老化の約8割は「光」によるもの。

何が何でも、日焼けしたくない

日焼けを防ぐために、日焼け止めや日傘は当たり前になりました。
紫外線は老化を進行させることも、美容に興味のある皆様は、
ご存知ですね。
ですが、この日焼け止めや日傘だけでは、日焼けしてしまう。
そんな経験をされた方も多いのではないでしょうか。

実は日焼けは、直接紫外線に当たらなくても、
目に紫外線が入った時、脳が「紫外線は危険ですよ」という信号をだし、メラニンを生成し始めると言われています。
それが全身の日焼けになって現れます。
そして日焼けは、ご存知のように「しみ」や「しわ」「たるみ」の原因として8割を占めると言われています。

だからこそ、女性は全身のアンチエイジングのために、
サングラスをかけてみてください。

なぜか疲れる、スッキリしない毎日をなくしたい。

疲労物質を作り出す「光」のいたずら。 疲労物質を作り出す「光」のいたずら。

なぜか疲れる、スッキリしない毎日をなくしたい

紫外線の多い日。
なんだか体が疲れる、スッキリしない、なんてことはありませんか?

実は、目から取り込まれた紫外線は、メラニンと共に「活性酸素」
を大量に体に作り出します。
そして活性酸素は、体内に「疲労物質」を増加させる働きがあるそうです。

また、見えにくいものを懸命に見ようとすると、目が疲れますよね。
自動車の運転のあと、目もそして体も疲れていることはありませんか?
アスファルトやフロントガラスの光の反射、標識が反射する光など、
見たい場所の光が反射して、知らずしらず目を酷使しています。
そして目の疲れが頭痛や肩こりを引き起こす一つの原因となるようです。

いつも元気にイキイキ輝く女性であるためにも、
サングラスをかけてみてください。

USERʼS VOICE

お客様の声をご紹介します。

美容

美容アイテム!

  • 40代
  • 女性

テレビで紫外線の有害性を知ったというお客様。紫外線とサングラスの関係についてご質問。「サングラスをしていないと肌が黒くなるって本当なんですか?」答えは、YES。角膜が紫外線を浴びると、脳からメラニンを増やす指令が下る。その結果、肌が黒くなってしまうのです。自律神経の働きには逆らえません。そう考えるとサングラスはもはや美容アイテムと言っても過言ではない。「普段メガネも掛けたことがないの。デザインも大事だけど、軽くて掛け心地が良いものがいいわ!」
そこで、フロントとテンプルが一枚のβ‐チタンでできている非常に軽いフレームをご提案。メガネに慣れていない方でもストレスなく着用していただけるデザイン。レンズカラーは自然な見え方を保ちつつ、顔写りの良いトゥルービュースポーツ。やさしい印象になるので、女性にも人気のレンズです。「サングラスって、暗くなるかと思っていたけど、余計な光が一切なくなって、気持ちいいわ!」美容アイテムとしてのサングラス。また一つスタッフに新たな気づきが生まれた、お客様との出会いでした。

美容に関する
ユーザーズボイスをもっと見る

オススメのレンズ

あなたの美容・健康を守るおすすめレンズはこちら

オススメのフレームTALEX純正フレーム <OZNIS>

SPECIAL CONTENTS

ご相談窓口
9:00-18:00
(平日のみ営業)
0120-608-860
close
close