ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

TALEXお客様のお声 USER'S VOICETALEXお客様のお声 USER'S VOICE

レンズの向こうに、
あたらしい世界がある。

目に見える景色、きっと一人ひとりの人生の景色。
そこに広がるのは、いつも心地よい世界であってほしい…。
そんな思いを込めて、一つひとつ手作りで生まれるTALEXのレンズ。
ここにご紹介するのは、TALEXがずっと見つめて来たかけがえのないお客様の目と人生のストーリー。

条件を選択して記事を絞り込む

アウトドア

アウトドア

ちゃんとしたサングラス!

  • 60代~
  • 女性

オーストラリア旅行用に、サングラスをお求めにご来店。今まで海外旅行の度にサングラスが必要になり、現地であわてて探して購入する事を繰り返していたので、今年こそはちゃんとしたサングラスにしたいとご相談くださいました。オーストラリアは初めてで、同伴のご友人が「オーストラリアはいつもの旅行と違って紫外線がすごく多いからね」と言われ当店をご紹介くださいました。
ザ・レンズTALEXは19色あり、レンズカラーを用途別に分けてご紹介しています。その中で、光も紫外線も強い海外旅行や真夏のアウトドアなどの場合は一番濃いカラーのトゥルービューフォーカスを推奨しています。反射光だけでなく、直接目に入ってくる光を極力抑える、快晴向けのレンズカラーです。
「運転中のトンネルなんかは少し暗そうだけど、海外旅行用だから問題なさそうね!」オーストラリアでご使用いただいて、またご来店いただいた時に感想を聞ければと思います。

ドライブ

ドライブ

安全運転をサポートします

  • 20代
  • 男性

大学卒業を控えた男性がご来店くださったのは昨年12月でした。「車が本当に好きで、色々調べて車にはここのサングラスが必要だと思いました。」
18歳からお金を貯めて昨年念願の自分の車を購入されたお客様。毎日運転する楽しさを味わっていたそうですが、その反面、翌朝の疲れが気になりだしたそうです。
「目が緊張して、疲れてるのはわかってたんだけど。」そんな折、お父様の知人にTALEXを薦められ、さらにご自身でインターネットで調べた上でご来店。店内・屋外で何度もレンズを体験され、「偏光サングラスって・・・こんなに違うもんなんや・・・」少し呆然とされていたのですが、さらに色々なカラーを着用されてから「トゥルービューにします!これが一番サングラスをしていない感じだったので。」
視界の色が変わるレンズカラーは、好みがわかれる場合がありますが、自然な見え方を追求したトゥルービューはそういう好みを問わないカラーです。
先日、毎年春先に行うメンテナンスキャンペーンにご来店くださり、「運転がもっと楽しくなりました! 学校とバイトが休みの日は、ほぼ運転してます(笑)」と、大変気に入っていただけたようで、わたしもとてもうれしくなりました。

日常

日常

見え方って大切!

  • 40代
  • 女性

普段からサングラスをよくご使用のお客様。実家に帰った際にたまたまサングラスの話題になり、お父様がTALEXは良い! 本当に良いよ! と一熱く語られたそうです。けれどもサングラスのデザインが良いのか、一体何が良いのかよくわからないまま、とにかくそこまで良いと薦めるのであればと、次の休日にお父様と一緒にご来店くださいました。
レンズを体験し説明を受けるうちに、今までサングラスを“ファッションアイテム”としてしか思ってなかったことに気付き、レンズの違いで見え方が変わる事に感動されました。そしてお手持ちのサングラスにレンズを交換。後日お渡しの時、「見え方って本当に大切ね。でもやっぱりサングラスは可愛いのを使いたいから レンズ交換ができて嬉しかった」とニコニコしながら帰られました。

農業

農業

柿の色もバッチリ!!

  • 50代
  • 男性

奈良県で柿の生産を営む男性はここ数年秋の日差しに悩まされていました。様々なサングラスを試したけれど、「日差し」を解消出来ても「色」の判別が出来なくなる。「色」が判別出来る薄いサングラスにすると「日差し」が目を突き刺す。結局仕事で重要なのは「色」なので薄い透明に近いサングラスを着用していたそうです。たまたま奥様とタジマコーヒーに来店した時にTALEXを知り、冷やかし半分で寄ってくださいました。
体験して・・・びっくり! 「これ葉っぱの反射が消えてますね!?」と。多くのお客様は体験の時、車のフロントガラスの反射が見事に消えるのを見てビックリされるのですが、この男性はまず葉っぱを見られたのです。お話を伺うと柿の「色」について熱く語られ、「日差し」の悩みを聞いてこれはTALEXの出番だと直感し、自然のままの色に見えて、眩しさを取り除いてくれるトゥルービュー(日米特許取得レンズ)をすぐさまおススメしました。
後日「運転用に濃いサングラスも欲しいわ!」と元気いっぱいにご来店され、それも自然な見え方が気に入ったという事でトゥルービューフォーカスを選んでいただきました。

ドライブ

ドライブ

マジック?!

  • 50代
  • 女性

「本当のサングラスってどういう意味なん?」タジマコーヒーでランチをお楽しみの際にテーブルに設置されているレンズをみて不思議に思い、お帰り時に声をかけてくださいました。まずは偏光レンズの見え方を体験、「え?! フロントガラスの反射がなくなった! すごい!」と、まるでマジックを見た後かのような反応。初めてTALEXのレンズを体験されたお客様の多くはこのような反応をされますが、決してマジックではありません。透明レンズの間に挿まれた偏光フィルターが、余計なギラつきや乱反射を取るので、スッキリとした視界でご覧いただけるという仕組みです。
「なるほど。本当のサングラスって、こういう事やったんやね! ちょっとお茶しにきただけやったのに、すごい買い物になったわ~」と言いつつも、サングラスは大変気に入ってくださり、数日後ランチ帰りに「今度はファッション用で選んでくれへん?」と、すでにTALEXのレンズが手放せないご様子でした。

パソコン

パソコン

何とかしたい!パソコン作業の目の疲れ!

  • 40代
  • 男性

毎日パソコンを見続けるお仕事。昔は目が良いと思っていたそうですが最近は特に運転時の視力低下を感じて、レンズメーカーに色々相談してみようとご来店くださいました。TALEXを体験して「これは運転に最適ですね! でもこの濃さは正直パソコンでは難しいかな。」とのこと。一番の悩みはパソコン使用時の目の疲れ。そこでレンズの色が一番薄く、明るい視界を保ちながらも、液晶モニターが快適に見えるモアイレンズをおススメしました。
「運転もこれだけ見えるなら十分快適ですよ」とパソコンと運転にモアイグレーを気に入っていただきました。

健康

健康

掛けてないほど軽い!

  • 60代~
  • 女性

お客様は去年の暮れに白内障の手術を行い、術後数ヶ月は眩しいと感じることもあったそうですが今年の夏には例年どおり畑仕事を続けていたそうです。10月から始まった収穫で、ふと目にゴミが入り病院に行くことになったお客様。病院の先生に「畑仕事にはサングラスを常用して下さい。」と言われたそうです。
今までサングラスは使用した事がなく、何を選んだらいいのかわからないまま量販店でサングラスを購入されましたが、「重くて鼻が痛くなるし、ズレてきて煩わしい・・・。」とお嬢様にご相談。ちょうどお嬢様の旦那様が釣りでTALEXをご愛用でしたので紹介くださいました。 レンズの性能はすぐに気に入られ、目との相性が良く、明るく感じたラスターブラウンを選択。次にフレーム選びだったのですが、そのフレーム選びは非常に慎重なご様子でした。
「見え方がいくら良くても、長時間着けられなければ意味がないわ。」そうおっしゃるお客様にOZNIS(オズニス)を手渡してみました。OZNISはTALEXのために開発された、非常に軽くズレにくい安定したつけ心地のフレームです。特にXII FACE RX(トゥエルブ フェイス アールエックス)はレンズ込みの重量が13gしかなく、とても軽量なフレームです。
「何これ、掛けてないみたい。これが良いわ!」出来上がったサングラスをお渡しした際、本当に喜んでいただけました。

健康

健康

眼科先生のご紹介

  • 30代
  • 男性

お仕事でパソコン作業が多く、目が疲れやすいと眼科へ相談に行かれたところ、TALEXのモアイレンズを紹介され、ご来店くださいました。お目当てのモアイレンズを見て、「モアイブラウンは色が入っているのが分かるから仕事で使うのはちょっと厳しそうやな~。モアイグレーだったら自然な感じで仕事でも使えそうかな。」 実際に液晶モニターを見ていただくと、「思っていたよりラクに見えるな! 画面の眩しさがなく、すごくラク! これはすごい!」と大変驚かれました。
「こんなにラクに見えるなら、普段も使いたいな! 度付で作れる?この持ってきたフレームに入れ替えて欲しいねんけど出来る?」偏光レンズとの相性が良いフレームでしたので、お入れ替えは可能でした。普段お使いの眼鏡の度数に合わせて、モアイグレーでご注文。完成した眼鏡はご自宅へ発送し、後日お電話で「丸1日使ってみたけどすごくラクやな! ありがとう!」と連絡をくださいました。

健康

健康

テレビを見るのがラク!

  • 60代~
  • 女性

一人の女性がお母様のためにご来店。お母様は白内障手術後、眩しくて普段の外出さえおっくうでしたが、眼科でサングラスを薦められ、何とか外出できるようになったそうです。そんなお母様は韓流ドラマに夢中ですが「最近はテレビも眩しくて長時間見ていられない」と娘さんに相談されました。
ここ数年元気がなかったお母様がドラマに夢中の時は本当に楽しそうにしているから、どうにか出来ないかと思っていたところ、たまたま見ていたテレビでTALEXを知ったそうです。レンズの説明を一通り行いモアイグレーという一番薄いカラーかピースグレーという中間の濃さのカラーか悩まれて一度帰られました。
後日、お母様を連れてご来店さピースグレーで当店の液晶モニターの真っ白な画面を見ていただいたところ「私、これならテレビの眩しいのは平気だわ」と大変喜ばれました。
娘さんが後日また来店され「あれからずーっとテレビに張り付いてます(笑)」と伺い、あの時お母様が喜ばれた理由も納得できました。

健康

健康

白内障手術後の目を癒す

  • 50代
  • 女性

奥様が白内障の手術を終えて半年後、視力が落ち着いた事をきっかけにご夫婦で来店くださいました。
数年前からお医者様に手術を受けるよう勧められていたお客様ですが、目の手術に抵抗があり、眩しさに困りながらもなかなか勇気を出せずにいたそうです。そんな時ご友人から、白内障術後に当社のサングラスを購入し、「術後は眩しかったけどタレックスのサングラスがあると、はるかにラクよ」と聞き、手術に踏み切ったそうです。
お客様も術後に「思っていたより手術は怖くなかったけれど、眩しさは思っていた以上だったわ。」と感じ、特にこの時期、冬場の朝のモヤがかかったような薄白く光る視界は、本当に眩しくて仕方がなかったそうです。
レンズの体験後、一日中、室内でもかけていられる薄いカラーのモアイグレーを気に入っていただきました。一緒にご来店の旦那様も偏光レンズの性能を気に入って、運転用にご購入くださいました。
後日タジマコーヒーにご来店された時に「眩しい眩しいって感じなくなったことが本当に嬉しいです。」と、とっても嬉しいお言葉をいただきました。

123
close
close