ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

雨の日の紫外線対策にオススメのレンズカラー

2018.03.23 Fri.

タレックス直営店で勤務していた頃、「雨の日にサングラスをかけると視界が暗くなって危険なんじゃない?」といったお声をよく耳にしました。確かに皆様が抱くイメージはそうかもしれません。ですが、サングラスが活躍するのは快晴のまぶしい時ばかりではありません。雨の日でも快適に使える、とっておきのレンズがあるんです!

「TALEXレンズ」イーズグリーン
こちらはイエロー系のレンズカラーです。イエローは明るさが増したように感じるという特徴があるため、薄暗いシーンでもパッと明るい視界へとシフトします。更に雨で濡れた路面のギラつきを90%もカットできるので、雨の日とは思えないほどのスッキリとクリアな視界を実感できます。

「TALEXレンズ」ピースシリーズ
こちらは目に通す光を50%に抑えたレンズです。メガネとサングラスの中間ぐらいのレンズの濃さと考えていただくと分かりやすいと思います。50%の雑光カット率で路面反射を程よく和らげ、雨の日でも快適な視界を得ることが可能です。

「TALEXレンズ」モアイシリーズ
こちらは薄っすらと色のついたレンズカラーです。どうしても濃い色のレンズでは不安という方にはこちらのシリーズがオススメ。グレーは自然な見え方、ブラウンは温かみのある柔らかい視界へ、パープルはシャープでスッキリとした視界。普通のメガネのように見えますが、路面のギラつきを25%カットしてくれる優れものです。

いずれも99%以上の紫外線をカットするレンズですので、ライフスタイルに合わせてチョイスしてみてくださいね。

次回は、「油断していませんか?雨の日の紫外線」まとめブログです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

SHIVASHIVA

  • 好きな動物/ライオン・犬・チーター・豹・トラ
  • 好きな色/BLUE(青)
  • チャームポイント/まつ毛

このスタッフの記事一覧へ

close
close