ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

自分にあったレンズカラー選び

「車の運転にはこちらのサングラスがいいって聞いて、欲しいなと思ってきたんですけれど見せていただけますか?友人が使っていて、すっごく目が楽になるって言っていたんです。」

ご来店いただいたのは、通勤や外出時など日常的によく車を運転されるお客様。

「サングラスはたくさん持っているんですけど、暗いサングラスは見にくくて余計に疲れてしまうんです。できれば色の薄いレンズがいいんですけど、やっぱりレンズは濃くないと意味がないんですか?」

そんなことはございません。タレックスレンズは明るめのレンズカラーでもしっかり眩しさを抑えます。さらに一般的なサングラスと違い、濃い色でも視界が暗くなりすぎることはなく、明るさを保ちつつ眩しくない視界が得られます。

「あ、本当ですね。見た目よりも暗く感じないですね。それでいてなんだか目が若返ったみたいに、クッキリ見えます。照り返しがこんなに視界を遮っていたんですね。これはますます欲しくなりました。それで、レンズの色はどんなのがおすすめですか?」

レンズカラー別の見え方もご体験いただき、トゥルービュースポーツイーズグリーンが気になるご様子でした。

トゥルービュースポーツはナチュラルなグレー系でありながら、少し明るく、対象物の輪郭がクッキリ見えるのが特徴です。また、見た目はオリーブ調なので目元がやさしい印象になります。

イーズグリーンは明るく見えるイエロー系のレンズカラーです。雨の日の運転にも最適で、暗い視界が苦手な方にもおすすめです。

「イーズグリーンは明るく見えるので好きですね。でも色があまり変わらないトゥルービュースポーツもきれいな視界。悩むところですけれど、できるだけ明るいのをと思っていたのでこちらのレンズにします。」

お選びいただいたレンズカラーはイーズグリーン。

フレームはたくさん迷われ、JAPONISM(ジャポニスム)/JP-023に。

こちらのPROJECTIONシリーズはF1エンジンのコーティングにも使われる強靭な特殊高密度樹脂PEEKを使って作られた「ラダーヒンジ」を採用。10万回の開閉テストをクリアするという脅威の結果を出しています。サングラスの着け外しの際にテンプルが緩んでパタついてくる心配はまずありません。

永く愛用できるようにとシンプルかつ、こだわりの1本に決められました。

「このフレームならネジが緩む心配もないし、永く使えそうです。こんなにサングラスを選ぶのが楽しいと思ったのは初めてですよ。今までは暗いレンズを無理して使っていましたが、これからドライブが楽しみです。ありがとうございました。」

人によって瞳の色は異なります。同じレンズカラーでも、まぶしく感じたり暗く感じたりと光の感じ方は人それぞれ。ご自身に合ったレンズカラーを選ばれることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

中吉 光HIKARU NAKAYOSHI

  • 趣味/ゲーム・けん玉・食べること・御朱印
  • 好きな場所/パワースポット・家・景色の良いところ・神社
  • 今欲しいもの/クロスバイク

このスタッフの記事一覧へ

close
close