ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

スポーツ観戦でサングラスを選ぶ、3つのポイント。

こんにちは!タレックスの松村です。

先日、小学3年生の甥っ子がサッカーの試合に出ると耳にし、応援に駆けつけました。地域の小さなグラウンドで開催されていた試合ですが、観戦に訪れていた親御さんは50名以上。天候は晴れ。かなり眩しかったですが、あまりサングラスをかけている人がいないことに気づきました。(ついついチェックしてしまうのは職業病です…笑)

今回は、スポーツ観戦でのサングラスについて、3つのポイントに分けて説明していきたいと思います。

 スポーツ観戦用にオススメのフレームデザインは?

 スポーツ観戦時にオススメのレンズカラーは?

 スポーツ観戦には『偏光レンズ』がオススメ!

スポーツ観戦用にオススメのフレームデザインは?
観戦用のサングラスを購入するときは「レンズが大きめのデザイン」をオススメします。

FLAT02

FLAT06

視野を広く確保でき、フチが視界に入ることもないので快適に観戦できます。また、紫外線をしっかりとガードしてくれるのも嬉しいポイント!ただし、ご自身のお顔に対してあまりにも大きいフレームを選んでしまうと、ズレ落ちてくる可能性もあります。しっかりと試着してサイズ感を確認してください。

スポーツ観戦時にオススメのレンズカラーは?
やはり、子供が活躍している瞬間を逃したくないもの。サングラスに慣れていない方へのオススメカラーは「トゥルービュー」「トゥルービュースポーツ」の2色です。

トゥルービュー

サングラスを試着したときに、「暗い」「景色の色合いが変わって違和感がある」なんてことはありませんか?
トゥルービューなら視界の色が変わることなく、まるでサングラスをかけていることを忘れてしまうような自然な色合いを楽しめます。
※大阪医科大学との共同研究で「疲労軽減に対して顕著である」と実証しているカラー。他にも日本と米国で「自然な見え方」というカラーで特許を取得しています。

トゥルービュースポーツ

こちらは、先程のトゥルービューに少しコントラスト要素をプラスしたレンズです。よりクッキリとした見え方になり、速い動きや変化を見逃しにくくなります。

スポーツ観戦には『偏光レンズ』がオススメ!
私は『偏光サングラス』をかけることにメリットを感じました。下の写真をご覧ください。

※Before ▶ After

おわかりでしょうか?偏光レンズは、地面からの照り返しなど「反射光」を和らげる機能があります。レンズのカラーを薄くすると「眩しくなる」というイメージがあると思いますが、タレックスの偏光レンズなら、比較的薄いカラーのレンズでも「眩しさを抑える」ことが可能になります。

いかがでしたか?
試合を応援した日って、家に帰るととても疲れてぐったりしますよね。応援に込める熱意もありますが、全身に太陽を浴びた疲れも大きいと思います。日焼け対策はしっかりとされていると思いますが、目への日焼け対策もぜひおこなってみてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

松村 達也TATSUYA MATSUMURA

  • 座右の銘/死ぬ気でやってごらん。大丈夫、死なないから。
  • 好きな場所/おうち
  • 今欲しい物/新しい自転車・パソコン

このスタッフの記事一覧へ

close
close