ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

冬こそサングラスで渇き目予防

スマホ、テレワーク、おうち時間etc…今まで以上に目を酷使してしまっている現代人。気付かぬうちに目が乾き、大切な目に負担をかけてしまっている方は少なくないのではないでしょうか?

乾燥した冬の冷たい空気は、お肌や喉だけではなく、目からも潤いを奪い、ドライアイを引き起こす可能性も否めません。そこで今回は、簡単にできる渇き目対策をお伝えさせていただきます。

まばたき
外出時にはサングラスを
渇き目におすすめ!タレックスオーバーグラス

まばたき
平日はテレワークで、パソコンモニターとにらめっこ。休日はおうち時間で、撮り溜めたドラマをイッキ見…目がツーっと痛くなる事はございませんか?ひょっとするとそれは、目の渇きが原因かもしれません。そんな時は意識的にまばたきをしてみてください。人は普段、1分間に約20回程度まばたきをしているそうです。集中しているときは、まばたきの回数が減りドライアイを引き起こしてしまう可能性もあります。

外出時にはサングラスを
冬場は湿度が低く、乾燥した空気は目からも水分を奪っていきます。紫外線対策はもちろんですが、渇き目対策にもサングラスが重宝します。サングラスの選び方ですが、花粉用メガネのような、風防付きでお顔とサングラスの間に隙間がないタイプが望ましいと思われます。冷たい風の巻き込みを防ぎ、渇き目予防になります。

渇き目におすすめ!タレックスオーバーグラス
タレックスオリジナルオーバーグラスは、渇き目対策におすすめです。お顔のラインに自然に馴染む6カーブ設計のフレームとレンズ、加えて両サイドの風防が余分な外気の侵入を適度に防いでくれます。メガネの上からでもサッとかけられるのもポイントです。気になる方はお近くのプロショップ、もしくはタレックスオンラインにアクセスください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

木下 誠MAKOTO KINOSHITA

  • 好きな場所/神社
  • 趣味/雑巾がけ
  • マイブーム/市販のルウを使わずにスパイスだけでカレーを作ること

このスタッフの記事一覧へ

close
close