ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

ご相談窓口  0120-608-860 9:00-18:00(平日のみ営業)

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

タレックスレンズ17色を比較!あなたのイメージに合うカラーはどれ?

こんにちは!TALEXの中芝です。

ここ最近女性のお客様にサングラスをご購入いただくことが多くなりました。その中でも「どのレンズが優しい印象になりますか?」というご質問をよくいただきますので、今回はレンズカラーの印象についてお話したいと思います。

一般的に外観の印象で「優しく見えるカラー」は、ブラウン系となります。肌なじみが良く柔らかなイメージを与えます。初めてサングラスをかける方や威圧感が気になる方は、ぜひブラウン系のレンズをチョイスしてみてください。

ただし、誰もが“優しく見えるレンズカラー”を求めている訳ではありませんよね。中にはクールな印象や、モードなイメージを好む方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、TALEXレンズ全17色の着用イメージを比較してみました!
ご自身に合うカラーを探してみてください。

グレー系(クール)

グレー系のレンズはキリッとクールな印象を与えます。“カッコ可愛い”がお好みの方にオススメです。上の2つは濃さの違いですが、相手に自分の目が見えてコミュニケーションが取りやすいのはトゥルービュー、目元を隠してよりクールな印象を求められる方はトゥルービューフォーカスとなります。
真ん中2つトゥルービュースポーツ、トゥルービューゴルフは、茶系とイエロー系の要素がプラスされているためオリーブっぽい色味になり、少しクールさが和らぎます。
左下のピースグレーはサングラスとしては薄めのカラー。室内外の行き来に便利です。
右下モアイグレーは室内向けレンズ。同シリーズの他カラーに比べると一番自然で“少~しだけ濃い色のメガネ“という印象です。

ブラウン系(優しい・ナチュラル)

いかがですか?先程のグレー系と比べると、肌に馴染んで明るく優しい印象ではないでしょうか。左上は女性に人気のラスターブラウン。茶系のフレームとも相性抜群です。その横は濃いめのアーシーブラウン。大きなフレームの場合は目元が透けすぎない方がオシャレなので、これぐらいの濃さがあると良いと思います。真ん中2つのアクションコパーとラスターオレンジは赤味が強く、一味変わったファッションを楽しめます。
ピースブラウンとモアイブラウンは先程と同様、薄めのカラー。グレーに比べると目元の印象が和らぎます。

グリーン・イエロー系(モード)

この3色は、どちらかというとモードなイメージに。特に右上のビスタイエローはかなり黄色味が強く、ゴールドのメタルフレームと組み合わせると、圧倒的な存在感に!イーズグリーンはサングラスとしては薄めのカラー。天候が悪い日にも使いやすいです。逆にエアリーグリーン少し濃いめなので、使用するシチュエーションをイメージしながらチョイスしてみてください。

パープル系(ミステリアス・エレガント)

エアリーパープルは少し濃いめのカラーです。どことなくミステリアスな、クールな印象となります。モアイパープルは室内向けの薄いレンズ。こちらはふんわりとした色合いで、とてもエレガントなイメージとなります。

いかがでしたか?
同じ系統の色味でも、濃さによって印象が変わったりもします。サングラス選びの参考になると幸いです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

SHIVASHIVA

  • 好きな動物/ライオン・犬・チーター・豹・トラ
  • 好きな色/BLUE(青)
  • チャームポイント/まつ毛

このスタッフの記事一覧へ

ご相談窓口
9:00-18:00
(平日のみ営業)
0120-608-860
close
close