ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

ご相談窓口  0120-608-860 9:00-18:00(平日のみ営業)

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

偏光サングラスって洗っていいの??

こんにちは!TALEX直営店 店長の中野です。

「偏光サングラスって洗ったらだめなんでしょ!?」
というお声をよく耳にしますが、これは間違い。TALEXレンズは洗ってOKです。

今回は自宅でできる偏光サングラスのメンテナンス方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.水洗い
2.拭きとり
3.クリーナーで汚れ落とし(コーティング)
4.自然乾燥

1.水洗い

砂埃や汗、塩水や泥汚れなど、目に見える汚れが乗っている場合は必ず水洗いをしてください。これを怠ると次の工程(拭き取り)の際レンズに傷がついてしまいます。レンズを拭く前に汚れがないか、必ず確認しましょう。


POINT!

もし汚れがひどかったり、汗でベタついていたり、レンズに油膜が張っているようなときは、中性洗剤や眼鏡専用のクリーナーを使用して洗ってください。
2~3滴手に取り、水で洗いながら軽くこすっていくとキレイになります。最後は洗剤が残らないようにすすぎ洗いをしてください。

2.拭きとり

拭きとりは、まずティッシュやトイレットペーパーなどの柔らかく吸水性の高いもので、水気を押さえるように吸い取ってください。(ゴシゴシとスライドさせて拭くと傷の原因となるので注意!)その後、メガネ拭きで優しくレンズを磨きましょう。

メガネ拭きは柔らかく、キメの細かい繊維の厚手タイプがおすすめです。


POINT!

何だか汚れが落ちにくいな…と感じたら、メガネ拭きを洗ってみてください。また、硬くなったり汚れてきた場合はなるべく早い段階で買い替えましょう。予備もあると安心です!(余談ですが私は眼鏡が手放せないため、災害用バックにもメガネ拭きを忍ばせております。)

3.クリーナーでさらに汚れ落とし(コーティング)

クリーナーは必ず眼鏡専用のものをご使用ください。様々な種類がありますので、使用用途に合わせてご購入ください。
例えば、室内や車の運転がメインであれば、ホコリ対策として静電気を防止できるクリーナーがおすすめですし、アウトドアで使用される方は、汚れが付いても取れやすい表面コーティングができるクリーナーがおすすめです。

ぜひスタッフに相談してください。

4.自然乾燥

これが一番大切!レンズとフレームの間の水気を乾燥させましょう。きれいに洗ったからと大切にケースで保管する方も多いですが、それではしっかり乾燥できず、レンズ縁(フチ)からの色抜けの原因に。2~3時間程はケースから出して自然乾燥してください。
使っているうちに乾燥できますので、拭き上げ後にすぐに使用するのもおすすめです!

長くご愛用いただくためにも、ぜひ自宅でメンテナンスしてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

中野 高彰TAKAAKI NAKANO

  • 趣味/ロッククライミング・スキー
  • 好きな場所/富士山
  • チャームポイント/えくぼ

このスタッフの記事一覧へ

ご相談窓口
9:00-18:00
(平日のみ営業)
0120-608-860
close
close