ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

オシャレに夜間運転

 

「たくさんフレームあるわね!ここに来ればいい眼鏡が見つかるって聞いて来たの。」

 

ご来店されたのは50代の女性のお客様。

お話をお伺いすると、夜間運転で対向車のヘッドライトが眩しくてお困りのご様子でした。

 

「夜間運転にはモアイレンズが良いって聞いたんだけど、見せていただけますか?」

 

夜間運転で使用可能なレンズの濃度はJIS規格によって定められており、TALEXレンズのラインナップでは、Mo’EYE(モアイ)シリーズのグレーブラウンパープルからお選びいただけます。 

 

辺りはすっかり暗くなり、ちょうど道路を走る車はヘッドライトを付けて走行しておりました。絶好のタイミングなので、実際に外に出て体験をしていただきました。

「あっ!これはすごい!目を刺すような光が和らぎますね!グレーは自然な色合いで使いやすそうですね。ブラウンは光がより柔らかく見える感じ。パープルは目が覚めるようなクッキリとしたシャープな視界になりますね!ん~迷いますね(笑)けど今回は初めてなので、使いやすそうなグレーにします!」

と、レンズカラーはモアイグレーをチョイス。

「フレームはこれがいいわ!一目ぼれしちゃった!私、普通のフレームじゃ嫌なのよね!」

お選びになられたのは、Kamuro(カムロ)sarto(サルト)

sarto(サルト)とはイタリア語で仕立て屋という意味。

 

“服”というジャンルからインスパイアされた今作は、 立ち上がってドレスをつくろうとさらりとした布に裁ちばさみを入れ、その布をたぐり寄せたらドレスに縫い付けるパールがころころと布の上を滑っていった-というシーンを見事に表現しております。

 

テンプル(つる)の波立つ曲線とパールをあしらったデザインからは、女性らしさが溢れ出る、可愛らしさと高級感を兼ね備えたフレームでございます。

 

「何回かけても飽きないわね!モアイグレーとの相性もバッチリだし!仕上がりを楽しみにしてるわ!」

 

と、満面の笑みでお店を後にされました。

 

夜間運転のヘッドライトが眩しいと感じている方や、長時間のデスクワークで目の疲れを感じている方は是非、モアイレンズの見え方をご体験ください。きっと快適なライフスタイルをサポートしてくれることでしょう。

 

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

ゆっきーYUKKY

  • 趣味/釣り・ギター・ドラム・一眼レフ
  • 好きな食べ物/アイスクリーム・オムレツ
  • 今欲しい物/リール

このスタッフの記事一覧へ

close
close