ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

雨の日にサングラスをかけるメリット

2018.03.09 Fri.

前回のブログでもお伝えした通り、雨の日でも紫外線対策は必須です。なかなかイメージのつきにくい雨の日のサングラス。しかし、そんな雨の日にサングラスをかけることによって紫外線対策ができたり、視界が明るくなるというメリットが生まれます。

紫外線対策ができる?
これは前回も説明していますが、目に飛び込んでくる紫外線も、サングラスがあればしっかりとガードできます。「日焼け対策はしっかりしているのに、シミやシワが気になる…」という方はいらっしゃいませんか? もしかすると晴れた日の太陽光ばかりを気にして、雨の日の対策は怠っているかも!? 油断は禁物です。

視界が明るくなる?
雨の日に視界が明るくなるなんてあり得るの? と思うかもしれませんが、偏光サングラスであれば濡れた路面の反射をカットし、裸眼でいるよりもスッキリと見えやすくなります。オススメのレンズカラーについては次回の「雨の日の紫外線対策にオススメのレンズカラー」にてご紹介しますのでお楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

SHIVASHIVA

  • 好きな動物/ライオン・犬・チーター・豹・トラ
  • 好きな色/BLUE(青)
  • チャームポイント/まつ毛

このスタッフの記事一覧へ

close
close