ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

度付きサングラスと普通のメガネで、何か度数の違いはあるのか?

サングラスとメガネのレンズで違いがあるかどうかご説明する前に、「フレーム」の違いからご説明します。

度数付きサングラスを作る上で、サングラスとメガネで異なる点は以下の図をご覧ください。

このようにサングラスフレームの大半はカーブしており、(※もちろんカーブの強くないサングラスもあります。)メガネと同じ度数で製作すると見え方が違ってしまう可能性があります。

ですので、いくら今のメガネの調子が良くても「同じ度数で作って欲しい」とご要望いただくよりも「同じ見え方で作って欲しい」と販売店に伝えるとスムーズに対応できます。注意点として度数は変更する必要性が高いので、まったく同じ見え方になることはありません。

度数の違いというよりかは、メガネにはメガネに、サングラスにはサングラスに合わせて度数を調整する必要があります。特にスポーツ向けのサングラスに合わせる場合は、しっかりと販売店に相談し、視力測定を必ずしてもらい、お客さまご自身の目で確認してからご購入いただくことをオススメします。

次回は『度数が強い場合に、タレックスは対応可能か?』お楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

松村 達也TATSUYA MATSUMURA

  • 座右の銘/死ぬ気でやってごらん。大丈夫、死なないから。
  • 好きな場所/おうち
  • 今欲しい物/新しい自転車・パソコン

このスタッフの記事一覧へ

close
close