ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

キャンプにどんなサングラスが良い?4つのポイント

こんにちは!タレックスの松村です。
今回はキャンプを楽しむ方に向けて、サングラスの重要性やメリットを4つのポイントに分けて説明したいと思います。

1. 絶景を楽しみたいならこのカラー!

2. 自然を優しい視界でリラックスされたい方

3. 行き帰りの運転は疲れませんか?

4. キャンプにオススメのサングラスフレーム選び

1. 絶景を楽しみたいならこのカラー!

川のせせらぎ、樹々が揺れる音、自然豊かな空気… 音の楽しみも醍醐味ですが、やっぱり景色も楽しみたいですよね。

タレックスの”トゥルービュー®“は、目に見える視界を自然な色で再現することができる特許を取得したカラー。

さらに雑光をカットすることで、大自然の色が裸眼で見るよりも美しくなります。川の反射が消えて、魚の泳ぐ姿が見えたり、樹々の葉っぱ一枚一枚がいつもより鮮やかな緑に見え、キャンプがもうワンランクアップしたような、そんな気持ちにしてくれます。

2. 自然を優しい視界でリラックスされたい方

登山やハイキングと違って、森の中で過ごすことの多いキャンプ。木漏れ日は少し眩しいと感じることもあるかもしれませんが、サングラスをすると流石に暗い… そんな経験をされた方にオススメのカラーは“イーズグリーン”。トゥルービューと比べてレンズ濃度も薄く、黄緑が薄っすらと入った視界は、目の前に明るさが広がって緑が更に美しく見えるので本当にリラックスできます。

ハンモックに揺られながら木漏れ日を楽しむ… ぜひ試していただきたいです。


3. 行き帰りの運転は疲れませんか?

意外と大変なのは、キャンプ場までの道のり。山道の運転に慣れない私にとって、現地に到着したころにはちょっとお疲れモード。そこからテントの設営などを行うわけですから、少しでも快適に運転したい。

TALEXレンズであれば、路面反射やフロントガラスの映り込みなどを抑えることが出来るので、余計なストレスが軽減され、とっても快適です。

特に“トゥルービュー®”は疲労軽減に対してのエビデンスも取得しているカラーとなっています。


4.  キャンプにオススメのサングラスフレーム選び

激しい動きが特にないキャンプでは、サングラス選びも多種多様。その中でも今回は2つのモデルを紹介したいと思います。

男性にオススメ
FLAT(フラット)03 マットブラック

女性にオススメ
FLAT(フラット)04 ブラウンデミ

この2つのモデルは、TALEX純正ブランド「OZNIS(オズニス)」のサングラスです。
極限まで薄く仕上げたフレームは、掛けた瞬間に「軽い!」と思わず声を出してしまうほどです。
長時間の運転、現地でゆっくりする時間。軽さと掛けたときに顔を優しく包み込んでくれるようなフィット感は、キャンプをする方にオススメです。
もちろん普段遣いもできるデザインなので、キャンプ以外でも大活躍です。

今回は4つのポイントに分けて説明しました。
音や空気を楽しむだけではなく、次は視界も楽しんでみてはいかがでしょうか。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

松村 達也TATSUYA MATSUMURA

  • 座右の銘/死ぬ気でやってごらん。大丈夫、死なないから。
  • 好きな場所/おうち
  • 今欲しい物/新しい自転車・パソコン

このスタッフの記事一覧へ

close
close