ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

ご相談窓口  0120-608-860 9:00-18:00(平日のみ営業)

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

JACKALL(ジャッカル)平村尚也プロご来店

こんにちは!TALEX直営店釣り担当の瀧川です。

先日、琵琶湖リサーチTVでおなじみの平村尚也プロがメンテナンスと視力測定でご来店くださいました。

普段ガイドでご愛用いただいているサングラスですが、遠くが少し見えにくく、仕掛けを結ぶ際に手元のピントが合いにくくなってきたとのこと。

まずは視力測定をさせていただきました。

今の目の状態に合わせて度数調整したところ、外の標識などがみやすくなり、夜の運転でも安心できそう!とのことでした。今回は手元の揺れ、ゆがみを軽減したTALEXレンズの遠近両用新設計「Type2」でご用意させていただくことに。
「標識の文字が読みにくい」「最近手元のピントが合わない」など、TALEXレンズは度付きサングラスの制作も可能ですので、ぜひご相談ください!

続いてレンズカラー体験。

平村プロはイーズグリーンをメインにご使用され、晴天時はラスターオレンジを使い分けされています。

今回はこの2色に加えて、日常&夜間運転で使用されているモアイグレーも新調させていただきました。
「対向車のヘッドライトや、室内の蛍光灯がギラギラして辛い…」そんな方はタレックスのモアイレンズをぜひお試しください!

最後はフレームの調整を行います。

しっかりフィッティングしていなければ、耳が痛くなったりズレてきたり、場合によってはバスボートで100キロ近くのスピードで走行する際に風圧で飛んでしまい落水といったお声も耳にします。骨格に合わせピッタリフィッティングを行うことで、このような不安も軽減できます。ご使用状況によりフレームも歪みが出てくる場合がございますので、定期的な調整をおすすめします。
「しっかりフィットしているのか分からない。」そんな時もぜひお気軽にご相談ください!

今回のご来店内容は平村プロのブログでもご紹介されているので、ぜひ参考にしてみてください!
https://www.truth-biwako.com/blogs/truth/index.php?mode=permlink&uid=1694

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

瀧川 和也KAZUYA TAKIGAWA

  • 趣味/釣り、スノーボード
  • 今ほしいもの/車
  • チャームポイント/笑顔

このスタッフの記事一覧へ

ご相談窓口
9:00-18:00
(平日のみ営業)
0120-608-860
close
close