ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

保管方法について

2017.01.04 Wed.

 

本日はサングラスやメガネを長持ちさせる為の保管方法について書いてまいります。

 

前回のブログで洗浄方法についてはご理解いただけたと思います。ところで、みなさま普段お使いのサングラスやメガネはどんなふうに収納されますか?実は収納の仕方には、サングラス・メガネ問わず一つ決まりがあったのです。

 

 

業界ではこれも常識ですが、サングラスやメガネはテンプル〈つる〉を左から畳んで次に右を畳むように設計されています。理由は定かではないですが、割合の多い右利きの人がテンプルを開く際、右側からひらきやすいように作られているそうです。付属ケースは、遊びがないようにピッタリに作られている事が多く、ケースに収納する際も左から畳んで入れると安定して綺麗に収まります。右から畳んでしまうと収まりも悪くなり、その状態で蓋をしめるとフレームやレンズにストレスがかかり変形につながる恐れがあります。

 

また、サングラスやメガネをケースに収納する際はメガネ拭き〈セリート〉で包んでから入れると、ケースの内側とレンズの表面が干渉せず小傷の防止にもつながります。

 

今まできちんと保管していなかったという方は、ぜひ実践してみてくださいね。

 

次回「サングラス・メガネを長持ちさせる簡単なお手入れ方法まとめブログをご期待ください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

木下 誠MAKOTO KINOSHITA

  • 好きな場所/神社
  • 趣味/雑巾がけ
  • マイブーム/市販のルウを使わずにスパイスだけでカレーを作ること

このスタッフの記事一覧へ

close
close