ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

登山で女性にサングラスをかけてもらいたい3つの理由

青い空に白い雲。山ってなんでこんなに気持ちの良い場所なのでしょうか。

しかしそこには、女性の大敵の紫外線が… サングラスでもっと楽しい登山にしませんか?

目次

登山と切っても切れない紫外線の関係

紫外線が目に入ると肌が黒くなる??

サングラスで登山が楽になる!?

まとめ

登山と切っても切れない紫外線

登山が趣味の女性の皆さんにはぜひ頭に入れておいていただきたいポイント。その第一段は『紫外線』

私のブログでも、何度も登場している紫外線ですが、登山をする上で知っておいていただきたいことをもう一度おさらいしていきます。

紫外線は1000m登れば10%強くなる

これはいろいろなメディアでも取り上げられているので少しは浸透してきましたが、まだまだ知らない方も多いはず。標高3000mの稜線上では地上よりも約30%強くなります。日焼け止めを塗ることができない目は、サングラスでしっかりと保護しましょう。

ではなぜ紫外線を予防しなくてはならないのでしょうか。

・目の健康寿命を延ばすために予防が必要です。
白内障をはじめ老化現象として起こる目の不調のほとんどは、紫外線が関わっています。登山を長く楽しむために、紫外線から目を保護しましょう。

・紫外線が目に入ると疲労する。ということが分かっています。
一日中炎天下の稜線を歩くと、目の奥が重かったりだるさを感じたりするはず。強い光を浴びるとダイレクトに体のダルさがあったりしますが、紫外線はジワジワと疲労が蓄積していきます。サングラスで一日の疲れが違う。これは過言ではありません。なんであの子はテント場や山小屋で元気なんだろう。そんな彼女はしっかりとサングラスをしていたはずです。

・雪眼炎の可能性があります。
雪山でなくとも、強い紫外線が目にはいると雪目になる可能性があります。

※過去ブログ「雪目について」

気が付いたら目が開けられない… そんな怖い思いをしないように、しっかりと予防しましょう。

紫外線が目に入ると肌が黒くなる??

登山には紫外線対策を常に考えていただきたいということを書きましたが、次に女性にはぜひ知っていただきたい、目から入る紫外線の肌への影響のことです。

肌に紫外線が当たると日焼けをするのはもちろんご存知で、夏でも肌を出さないよう日焼け対策をしっかりとしている方も多くいらっしゃいますよね。しかし、いくら肌にしっかり日焼け止めを塗っていても、目に紫外線が入ると肌も日焼けをするということをご存知ですか?

目は強い紫外線を浴びると角膜に炎症を起こします。それが刺激になって紫外線から身を守るために脳が「メラニンを作れ」と命令を出すため、メラノサイトがメラニン色素を生成してしまいます。そう、このように目から紫外線を浴びることでシミの原因になる可能性があると言われています。大きなハットや長袖のシャツ、首元のタオルや日焼け止め… せっかくの紫外線対策がサングラスを忘れてしまうと水の泡に。

つまり、美白のためのグッズや日焼け止めを塗って安心していてはダメということ。サングラスやUVカットがしっかりとできるメガネを登山に使用するようにしましょう。

アクティブな山ガールの皆様、アウトドア系女子の皆様、サングラスでエイジングケア始めませんか?

サングラスで登山が楽になる!?

ここからは登山でサングラスをかけることによるメリットをお話しさせていただきます。

偏光サングラスをかけることのメリットとして、地面や木々の葉などからの反射がなくなりますので、登山道がハッキリ見えるようになりますし、比較的反射の多い岩場でも、岩の弱点であったり、浮石かどうかの判断もしやすくなります。太陽光や紫外線から目を守るだけでなく、視界が落ち着き、無意識の間に目をリラックスさせることができるのです。結果、登山でサングラスをかけることにより、体力的にも精神的にも疲れない。安全で、より楽しい登山をお楽しみいただけると思います。

実は…
サングラスをかけていない場合、強い光により、目に入ってくる光を調節する力を使いすぎている場合があります。サングラスをかけていても、濃すぎる、または薄すぎるレンズカラーを着用すると、無意識のうちに目が疲れている可能性があります。

これらのことから、しっかりと自分に合ったサングラスをかけることが必要です。

さらに、山の天気に合わせてレンズカラーを変えるだけで、快適な登山になります。場合によってはレンズカラーの使い分けもよいでしょう。樹林帯だけを歩く登山で濃いレンズは必要ないですし、開けた稜線を歩く登山では直射日光をしっかりと抑えることができるレンズが必要不可欠ですよね。

天候やよく行く山域に合わせてサングラスを選んでいただくと、より快適な山行になるでしょう。

サングラスはただのカッコつけではなく、あなたの目を、お肌を守ってくれる大切な装備です。サングラスをしっかり選ぶことで今までよりも安全で快適な登山になるはず!!

ご購入の際はPROSHOP & SHOWROOM TALEX へぜひご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

中野 高彰TAKAAKI NAKANO

  • 趣味/ロッククライミング・スキー
  • 好きな場所/富士山
  • チャームポイント/えくぼ

このスタッフの記事一覧へ

close
close