ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?

TALEX POLARIZED LENSMAKER SINCE1938

MENU

スタッフブログ

日常運転でも偏光サングラスは必須!

2018.10.12 Fri.

みなさまこんにちは。今回の木下ブログは、偏光サングラスを知らない人は今すぐチェック! その1の日常運転について書いて参りです。

そもそも偏光サングラスってなに? そうです。一般的にはあまり馴染みのない特殊なサングラスですが、その機能的な性質からフィッシングやスポーツといった専門的な分野においてはお馴染みのサングラスです。

わかりやすく言えば、地面からの照り返しや反射をカットする特殊なレンズを搭載したサングラスのことで、釣りやスポーツをしなくても日常的にすごく重宝するサングラスです。偏光ユーザーの方からは、一度使うと手放せなくなる! といったお声もよく耳にします。

私自身、釣りもスポーツもしませんが、日常的に偏光サングラスを着用しています。特に重宝したのは車の運転です。運転中にフロントガラスの写り込みが気になったことはありませんか?  ダッシュボードの上は平らで物が置きやすくなっていて、ついつい色々と置いてしまいますよね。助手席に乗る時もそうですが、小さい手荷物なんかは自然に置いてしまっています。これが全てフロントガラスにごちゃごちゃと写り込み、ドライバーの視界の妨げになっているのです。

運転をしない方には伝わりにくいですが、この写り込みはドライバーのストレスになっています。ところが不思議! 偏光サングラスをかけるとこの厄介な写り込みがスカッと消えてしまうのです。私も初めてかけた時は思わず「うわっ!」と声を出して驚いてしまいました。

これを体験して以来、偏光サングラスが手放せなくなりました。皆様もぜひお試しください。

今回はここまで。次回木下ブログはタウンユースに焦点を当てて書いて参ります。ご期待ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ記事を書いたスタッフ

木下 誠MAKOTO KINOSHITA

  • 好きな場所/神社
  • 趣味/雑巾がけ
  • マイブーム/市販のルウを使わずにスパイスだけでカレーを作ること

このスタッフの記事一覧へ

close
close